Amazonで利用すべきコスパ最高のサービス一覧

XMの評判は?口座開設~取引方法などの使い方をわかりやすく解説!

なお

こんにちは!じゃぱざむ運営主のなお(@nao_jpa)です!
この記事はこんな方にオススメ
  • XMを実際に使っている人の声が知りたい
  • XMの口座開設~取引方法までを知りたい

「海外FX取引所であるXMって実際どうなの?」と思う方向けの記事です。

結論を話すと、私もメインで使っている安全性が高い夢のあるFX取引所であると感じています。

なぜそう感じるのか?についてこれから紹介していきます。

海外FX取引所『XM』とは?

XMは日本で最も利用されている海外FX取引所であり、ライセンスに関しては取得から継続までが極めて難しいものをいくつも取得しています。

取得しているライセンスの一部
  • セーシェル 金融庁(FSA) のライセンス番号:SD010
  • 英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス番号:705428
  • オーストラリア証券投資委員会(ASIC)ライセンス番号:443670

日本では「XMは無登録業者」と言われており、それもそのはずで運営会社が日本にはないからです。

では、誰がXMを悪いように言ってるかというと金融庁。海外取引所は日本の管理下ではないので、脱税などが起きやすくなってしまうわけですね。

なので、「海外取引所は危ない・詐欺」などと言った言葉の大半は金融庁の思惑だということがわかります。

よく、国内取引所の売り文句で「金融庁に認可を受けていて安全」とありますが、あれは「日本で”運営”するなら当たり前」という話です。

上記を言うとXMも「セーシェルにある金融庁の許可を受けていて安全」と言えますからね。

そのような思惑がありながらも高い信頼性と安全性を備えているので、国内外の多くのトレーダーに人気のFX取引所なのです。

私がXMを使っている理由を紹介!XMは海外取引所の中でも優秀!

レバレッジがでかいので少額でも高いリターンが望める

XMは何と言ってもレバレッジが魅力的なんですよね。

その割合は何と888倍!(日本では25倍が上限)

なお

レバレッジが高いことによる恩恵は、少額でも大きなリターンを望めることです。

XMで5万円分の取引をするのと国内取引所で5万円分の取引をした際のリターン割合は10~100倍以上も変わってきます。

ここで不思議になってくるのは、「なぜ、そんなことが出来るのか?」という疑問ですよね。

理由はとてもシンプルで海外と国内の取引所は運営会社の儲け方が全く違うことです。

  • 国内取引所の多くは「スプレッドと投資家がトレードで損をした金額が利益
  • 海外取引所の多くは「スプレッドが利益

つまり、海外取引所の多くは「トレーダーにトレードしてもらうほど利益が出る仕組み」が利用されているので、レバレッジを広げて多くの人に多くのトレードをしてもらうことが目的なのです。

ボーナスが他社よりも多くもらえる

XMは国内外を含めたFX取引所の中でも、もらえるボーナスが多くて有名です。

それもそのはずで、トレーダーに多くトレードしてもらうことが運営の収益源であるのなら、ボーナスを与えて多くトレードしてもらうのは正しい選択です。

ボーナスをもらうことで、リアルマネーに上乗せされて取引限度額を上げることができます。

XMは3000円+入金額の20%+入金額の100%(上限あり)がボーナスとして加算されるので、5万円を入金すれば、113,000円分と同じ取引をすることができます。

ボーナスのおかげで、よりローリスクハイリターンを期待できるわけです。

なお

一回で取引できる数量が増えるということは0になる速さも早いということ。しっかり管理できる体制を整えるようにしましょう。

追証がないので口座の残高がマイナスになることがない

なお

追証とは追加保証金の略で、委託保証金を追加で差し入れなければならない状態のこと。

つまり、口座がマイナスになったときに追加でお金を入れないと催促状が送られてきます。取引所に対して借金があるから返してくださいという状況になるわけです。

国内FX取引所の多くは追証があり(収入源にしている)ますが、海外FX取引所は収入源がトレード回数なので追証をなしに設定しています。

つまり取引所に入れているお金しか取引ができないんです。

なお

初めてFXをやる人の多くが心配している部分ですが、追証がない取引所を使って、余剰資金でFXをやれば借金をおう心配はないということ!
注意
借金を負ってFXをしたりすれば本末転倒、余剰資金でしかFXはやらないようにしましょう。

出金ができないというトラブルが起きていない

僕はありませんし多くの人もないと思いますが、大金を出金するときに出金できないというトラブルが起きる取引所があるみたいです。

縁のない話だと思っていますが、XMはそういったトラブルがないみたいで数千万を出金する時も無事にできるみたいなので安心できますね!

なお

数千万円出金してみたい!

【4STEP】XMの口座開設方法

STEP.1
口座開設ページを開く

こちらの口座開設リンクからXMの口座開設ページを開きます。

STEP.2
口座情報登録STEP1

xmの情報入力画面

取引口座詳細ですが、特にこだわりがない限りは「MT4・スタンダード」を選びましょう。

MT5のほうが確かに新しいのですが、MT4でしか使えないツールなどがあるのでもう少し後からのほうが良いと思います。

口座タイプはスタンダードとマイクロならどちらでも良いです。ゼロを選ぶとボーナスが貰えないので気をつけましょう。

STEP.3
口座情報登録STEP2

xmの個人情報入力欄

ここは全角カナですが、次からはローマ字になります。

xmの個人情報入力欄

画像の通りにローマ字で入力しましょう。郵便番号にハイフンはいらないです。

xmの口座情報入力欄

レバレッジは後からでも変更することができます。

「口座ボーナスの受け取りを希望」を忘れずに行いましょう!

xmの口座情報入力欄

あなたの情報を入力しましょう。

xmの口座情報入力欄

パスワードを決めます。後ほど入力する場所があるので覚えておけるものに設定しましょう。

STEP.4
口座情報をメールで確認

xmからのメール

無事に登録が完了すると口座情報のメールが届くので大事に保管しておきましょう。

これにてXMの口座開設は終了です。次は取引の準備をしましょう。

XMの口座開設ができたらMT4の設定をして取引を開始!

ここからは取引に使うMT4というツールの設定を紹介します。

MEMO
MT4とは国内外で最も利用されている取引ツールです。必須。
STEP.1
MT4をダウンロード
STEP.2
設定方法

こちらは公式サイトに動画があったのでそちらを貼っておきます。

ログインIDやサーバー情報は登録時に入力したメールアドレスに届いています。

STEP.3
実際に取引をしてみる

mt4のチャート画面で「F9」キーを押すと下の画面が出てきます。

数量を指定してから、上がると思ったら買い、下がると思ったら売りにエントリーしましょう。

ここでは簡単な紹介のみをしたので、詳しい取引方法はほかの記事をご覧ください。

XMの評判や使い方 | まとめ

なお

実際に私が使っているFX取引所で、初めて選んだ取引所でもあります。

私がXMに対する評判や、実際の使い方を紹介しました。

MT4を入れられたとは思いますが、まだまだ理解しないといけないことがたくさんあります。

例えばダウ理論だったりテクニカル・ファンダメンタル分析、資金管理などです!

これらはまた別記事で紹介しようと思います!

以上、「XMの評判は?口座開設~取引方法などの使い方をわかりやすく開設!」でした。