MENU
なお
じゃぱざむ運営主
20歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、じゃぱざむ・特化メディア・WEB制作~コンサル・SEOディレクター・投資・就活相談など幅広くやっています。
いまい
エンジニア志望の大学生
21歳 | 理系の大学3年生|Webアプリ開発を勉強中。クラウド系の自社開発企業(マザーズ上場企業)に内定。じゃぱざむでは、IT系記事の執筆とアイキャッチ画像の作成をしています。
【完全ガイド】大学生でもプログラミングで稼ぎ始めるためのロードマップ

Unityとは?VR・3Dゲーム開発ができるだけではない…?

記事上バナー
テックキャンプの記事上バナー
レイズテックの記事上バナー
テックブーストの記事上バナー
  • Unityとはなにか?
  • Unityの特徴
  • Unityを使った代表作(ゲーム)
いまいのアイコン画像いまい
こんにちは!
今井(@ima_maru)です。

今回は、「VR」の開発にも使われているゲームエンジン「Unity」について解説します。

実は、Unityには、ゲーム開発だけでは収まりきらない魅力もあったりします。

そんな魅力たっぷりのUnityの紹介に移りましょう!

タップして好きなところから読めます

Unityとは?

Unity(ユニティ)2D/3D/VRゲームなどが作れる、汎用性の高いゲームエンジンです。

また、PC/家庭用ゲーム機/スマホのどのプラットフォームにも適していて、特に、エンジン自体の処理の軽さから、スマホゲームの開発でさらに注目を浴びています。

ゲームエンジンとは、ゲームを作るツールみたいなものです。

基本はコードを書かずに開発ができ、より高度なことを実装したいときに、プログラミングが必要になってくるというイメージです。

開発言語は「C#」で、Unityとの連携も簡単にできます。

また、3Dモデリングを応用して、3DCGや建築に活用されたりもします。

具体的な開発風景を張っておきます。

Unityの特徴をまとめると、

Unityの特徴
  • 2D/3Dゲーム開発ができる!
  • VR開発ができる!
  • エンジン自体の処理が軽い!
  • PC/家庭用ゲーム機/スマホに対応!
  • 3Dアニメーションや建築などに活用される!

ここからは、いくつかの特徴について、代表作などを交えながら紹介していきます。

Unityは2D/3Dゲーム開発ができる!

Unityは、2Dゲームから3Dゲームまで作れる、汎用性の高いゲームエンジンです。

いまいのアイコン画像いまい
個人的なイメージですけど、Unityで作られたゲームは、かわいいキャラクターのゲームが多い印象です。

代表作を3つほど張っておきます。

もじぴったん アンコール

Fall Guys: Ultimate Knockout

Human Fall Flat

こういったゆるふわ系のゲームによく使われている印象です。

UnityはVR開発ができる!

Unityは、VR開発にも使われます。

例えば、VRゲームの中では有名な「Beat Saber」や、社会問題を引き起こすほどのブームが来た「Pokémon GO」(これは『AR』と呼ばれます)などがUnityで作られています。

Beat Saber

Pokémon GO

Unityは、これからますます開発が進むVR業界に欠かせない存在といってもよいでしょう。

Unityはスマホゲームにも適している

Unityは、3Dゲームエンジンの中でも比較的処理が軽い分類に入ります。

そのため、スマホゲーム開発と相性が良いです。

いまいのアイコン画像いまい
スマホは、PCや家庭用ゲーム機に比べると、処理性能が劣ってしまいます。その点で、ゲームエンジンとして軽いUnityは、スマホゲーム開発でも多く用いられるのですね。

代表作でいえば、「白猫プロジェクト」「スーパーマリオ ラン」などが挙げられます。

白猫プロジェクト

スーパーマリオ ラン

Unityは、PCゲームやコンシューマーゲームの開発に加え、スマホゲームの開発でも活躍するゲームエンジンです。

Unityは3DCGにも使われている!

Unityは、3Dのゲーム開発ができますが、それは3Dのモデルを作成できることにあります。

そして、その技術は、3DのCGアニメーションや建築モデルなどに応用ができます。

例えば、3DCGで作られた2019年9月に公開された映画「Hello World」の一部に、Unityを使ったシーンが使われています。

[Unite 2019]実は3DCGアニメ作品だった「Hello World」。

ほかにも、建築のためにUnityを活用するといったことも挙げられます。

建築設計、エンジニアリングおよび建設業の方へ

このように、ゲーム開発だけではなく、アニメーションや建築といったことにまで応用が利くのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Unityは、2D/3Dゲーム開発はもちろんのこと、近年注目を浴びているVR開発、さらには、3DCGや建築といったゲーム開発だけでは収まりきらない魅力も持っているのです。

これから、ゲームプログラマーを目指している方や、VR業界に進んでみたい方は、少しでもUnityをダウンロードして触ってみることをお勧めします。

具体的なイメージがわき、視野が広まると思います。

ほかのゲームエンジン「Unreal Engine」についても記事を書きましたので是非ご覧ください!

以上「Unityとは?VR・3Dゲーム開発ができるだけではない…?」でした!

いまいのアイコン画像いまい
最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップして好きなところから読めます
閉じる