【差が付く】学生の間にやっておくべきこと6つ!将来のためにやり残したことはなくそう!

なお

こんにちは!じゃぱざむ運営主のなお(@nao_jpa)です!
この記事はこんな方にオススメ!
  • 学生の間にやっておくべきことを知りたい人
  • 後悔のない学生生活を送りたい人

あなたは学生生活を楽しんでいますか?それともこれから学生になりますか?

どちらにしろ、絶対に後悔するような学生生活は送りたくないですよね!

なお

学生生活で後悔したくないあなたに向けて、底辺高卒の僕が実際に学生の間にやってみて、人生が変わってしまったことを伝えるよ!

学生の間にやっておくべきこと6つのこと

学生の間にやっておくべきこと6つのことの見出し画像

学生には時間がたくさんあります。

学生の間は、たくさんある時間をどう活用するかで、数十年間の未来に変化があるといっても過言ではありません。

なお

ぜひ、学生の間にやっておくべきだ!と感じたらやってみてね!
学生の間にやっておくべき6つのこと
  • 読書
  • 旅行
  • 英語の勉強
  • 実績になるもの
  • 数字で結果が出る事業
  • 仲間を作る

読書で思考力UP

いやほんとに言いたいことはわかります。

読書ってめんどくさいし、全くタメにならないと感じる人がほとんどです。

なお

なぜなら日本人の読書率は、月に1冊以下の人が8割も占めているから!ちなみに月6冊読めば上位5%だよ!

「8割もいるんだ!じゃあ読まなくても良いや〜」って思いましたか?

でも”成功者”は皆読書をしています。これ知ったら考えは少し変わるのではないでしょうか?

なお

年収と読書量は比例していると言われています!
本を読むだけじゃダメだにゃ!読んだことを実践に活かすことは大事なんだにゃ!

ぷーにゃん

  • お金持ちの88%が1日30分以上、ビジネス書などを読む
  • お金持ちの86%が読書家である

実に9割ほどのお金持ちが読書をしているということになります。

読書の効果などに関してはまた別記事で紹介します!

\本は”読む”時代から”聞く”時代へ!/

最初の1冊は無料

旅行で新しい発見

旅行になぜ行った方が良いのかと言いますと・・・

『自分の知らないものを見たり、知ることができるから!』

なお

自分の価値観を広げることはとても大事!年越しは蕎麦が当たり前だけど、香川県ではうどんが当たり前なんだ!

毎回新しいところに行けば、毎回新しい価値観を手に入れることができるし、「こんな世界があったんだ!」と発見が数多くあることでしょう。

英語を学んで選択肢増やす

「いや、俺は日本から出る予定ないから大丈夫です。」って思った人絶対いますよね。

なお

僕もそう思ってた!

だけど、日本から出なくても、英語を勉強するメリットが大きすぎるので少し紹介します!

英語を勉強するメリット
  • 海外の情報サイトから情報を知れる
  • ネイティブの話がわかる
  • 英語の会見や発表などもわかる
  • 人生の選択肢が増える

英語を学ぶこと以上に人生の選択肢を広げてくれるものは、ほとんどないと思います。

\英語を使って会話ができるようになりたい人向け/

“今”なら新規入会特典付き

実績積んで自信をつける

「実績になるものとはなんぞや」と・・・

簡単にいうと『あなたが自慢できること』を身につけようということです!

なお

自慢できることが増えるほど、人生が楽しくなるよ!

あなたにとって自慢できることで良くて、本を毎週3冊読むとか、毎朝30分間ランニングするとか。

周りがやっていても良いから、自分の価値を高めてくれることを積極的に取り入れましょう!

底辺高卒でもエリートと仕事をできるようになった訳

数字で結果が出してアピールしやすく

上で紹介した「実績になるもの」と少し似ています。

似ていますが、認められるまでの難易度が上がった実績ということです。

なお

数字はお金でも良いし、お客様の数とかでも良い!とにかく自分でやって数字が目に見える事業をやってみる!

数字は絶対。これはどの事業でも言えることで、数字が出る事業をして、数字を分析して、良い数字にしていく。

これが学生の間にできるようになっておくと、かなり人生楽勝になりますよ!

【経験値になる物のみ】学生にオススメの副業4選をランキング形式で紹介!

仲間を作ってモチベアップ

友達ではありません。仲間です。

なお

こういう話は批判を生みやすいだ・・・気をつけないと・・・

先に、僕にとっての友達と仲間の定義を大雑把に言うと下記です。

  • 『友達』→時間の都合が合えば遊ぶだけの関係
  • 『仲間』→本当に辛い時、助け合える関係

友達がいらないと言うわけではなく、仲間を持つべきと言う話です。

仲間がいると、いろいろなことでモチベーションを高め合うことができます。

仲間は多くても両手に収まるくらいがちょうど良いので、本当に信頼でき、信頼されているなと感じる仲間を作ってみてください!

【周りと差がつく】学生がやっておくべきことをランキング化!

【周りと差がつく】学生がやっておくべきことをランキング化!の見出し画像

学生がやっておくべきことを紹介してきましたが、「全部は無理だよ〜」という人のためにランキング化しました!

学生がやっておくべきことランキング
  1. 読書
  2. 数字で結果がでる事業
  3. 仲間を作る

1位 読書

学生がやっておくべき6つのことでも最初に紹介しましたが、ランキングでも1位になりました!

それくらい読書には価値があり、学生がやっておくべきことだと僕は思っています。

なお

僕は本当に読書で人生が変わった!ぜひ体験してもらいたい!

僕の思考を変えた本を紹介している記事を別で用意しますが、今はまだ記事がないので、初めて読んだときに「周りより先に行動することの大切さ」を学んだ本を紹介します。

なお

ストーリー形式で薄っぺらい本なので、読書苦手の人でも読みやすいと思うよ!1000円以下で間違いなく考え方が変わるから是非読んでみてね!

\本は”読む”時代から”聞く”時代へ!/

最初の1冊は無料

2位 数字で結果が出る事業

今の時代に学歴よりも強い武器になりうる力があるのが、数字で結果が出る事業だと思ってます。

なお

僕がそうなんだ・・・偏差値40以下の高校出たけど働いている会社の平均偏差値は70くらいなんだ・・・

僕がそういう会社で働けている理由は間違いなく、自分で立ち上げた事業で数字を結果として出したから!

なお

ちなみにこのブログがそうだよ!じゃぱざむブログが成功して数字としての結果を出したんだ!

もちろんブログ以外の事業でも良いですが、時間がたくさんある学生にとって、ブログほど低リスク高リターンの事業はないと思います。

Point

ブログを運営することにより、マーケティング力・言語化力・思考力を高めることができます!

マーケティング力

物を売れるようにする力。

言語化力

頭の中に出てきた言葉をまとめてわかりやすく伝える力。

思考力

考える力。

なお

ブログと同時にアフィリエイトもやることでマーケティング力と思考力は抜群に高められるよ!詳しくは下の2記事を読んでね!
現役学生がアフィリエイトの始め方から稼ぎ方を紹介

3位 仲間を作る

現在、僕は本業の他に3つの副業を進めています。

色々な事業をやっていて感じるのは、仲間最強まんじまんじ〜!ってことです。

まんじは若い世代にはやばいという意味で通用するが、マークは紀元前1万年に象牙で彫られた鳥の置物での複雑な蛇行パターンの一部らしいにゃ!wikipedia参照だにゃ!

ぷーにゃん

なお

ふざけました。

仲間がいるとモチベーションが上がることはもちろんなんですが、ダメなところを補い合うことができたり、気を遣って遠慮するということがないので、本当のチームとして動くことができちゃいます。

仲間の作り方っていう記事書こうか悩んだのですが、ル○ィが海賊王になる話に似ちゃいそうだった。

意識して作る物じゃないんです。自分から信頼して相手も信用してくれるようになったら、それはもう仲間。逆も然り。

なお

気付いたら作られているってこと!仲間持とうね!

学生の間にやっておくべきこと | まとめ

紹介した学生の間にやっておくべき6つのこと
  • 読書
  • 旅行
  • 英語の勉強
  • 実績になるもの
  • 数字で結果が出る事業
  • 仲間を作る

簡単にまとめると、自信に繋がることを学生の間にやっておくべきだと僕は考えます。

なお

学生は時間がたくさん!やってみようと思ったことをすぐに始めることができるはずだからやってみようね!

僕はもう学生終わるけど、こんなに人生を変える手段があることを学生の間にしれてよかったなと思いました。

是非、この記事をきっかけにあなたが行動してくれると嬉しいです!

【経験値になる物のみ】学生にオススメの副業4選をランキング形式で紹介!

以上、「【差が付く】学生の間にやっておくべきこと6つ!将来のためにやり残したことはなくそう!」でした。

この記事のURLをコピーする