MENU
カテゴリー
なお
じゃぱざむ運営主
21歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、じゃぱざむ・特化メディア・WEB制作~コンサル・SEOディレクター・投資・就活相談など幅広くやっています。
今井
エンジニア志望の大学生
21歳 | 独学でWebアプリ開発の勉強をしながら、IT系の記事執筆・アイキャッチ画像やバナー画像などのデザインを行っています。
【誰でもOK】未経験⇨エンジニアとして稼ぐまでのロードマップ

RUNTEQ(ランテック)の評判は?就職先や働きながら受講は可能か?

エンジニア

こんにちは!
今井(@ima_maru)です。

今回は、レベルの高いプログラミングスクールと噂のRUNTEQについて、評判や口コミを集めてきたので、その情報を皆さんにもお届けしようと思います!

また、気になる就職先についてもいくつか紹介しているので、気になった方は目次からご覧ください。

この記事のまとめ
  • RUNTEQに悪い評判はほとんどない
  • 価格がかなり抑えられていながらスクールの質が高い
  • 受講期間が非常に長く設けられているので、スクールに割ける時間が多くない人でも受講可能
  • 自社開発企業へのコネクションがあるので、就職転職を考えている人にもおすすめ
サイト運営主
悪い評判が全く見当たらかったのは信じがたい事実…運営開始から期間は浅いですが選択肢に入れるべきスクールの1つです!

\ たったの1分で予約完了!/

好きなところから読む

RUTNEQとは?強みや特徴を紹介!

RUNTEQは、即戦力のWebエンジニアを育成するプログラミングスクールです。

ほかのスクールと比較して学習時間の目安が多く設定されていて、かなりレベルの高い技術まで習得できるスクールになっています。

スクールの中で非常にレベルが高い!【実務レベル】

RUNTEQは、プログラミングスクールの中でも非常にレベルが高いです。

例えば、学習時間の目安は800~1000時間と設定されていて、一般的なプログラミングスクールと比べると圧倒的に多いことがわかります。

レベルの高いスクールの学習時間の目安
  • RUNTEQ:800~1000時間
  • PotepanCamp:400時間
  • RaiseTech:200~300時間

RUNTEQは実務レベルを意識したカリキュラムなので、未経験からだとそれなりの学習時間を要するのでしょう。

逆に言えば、ほかのスクールよりももっとレベルの高いカリキュラムを受けられるということです。

ポートフォリオが個性的でレベルが高い

RUNTEQの受講生のポートフォリオは、個性的かつレベルが高いです。

ポートフォリオとは、就職や転職の際に見せる「作品集」であり、自分の実績や力量を評価してもらうために作成する資料のことです。

どの作品を見ても、「この発想は面白い」「奇抜」「オリジナリティがあるな」というような印象を受けました。

RUNTEQのポートフォリオは以下のサイトに載っていますので是非確認してみてください。

その理由は、RUNTEQのポートフォリオ作成が「既存のサービスの真似ではなく完全オリジナルのポートフォリオを作ること」だからです。

RUNTEQでは、既にあるサービスの模倣・トレースをしただけのポートフォリオ作成は行ってい

ません。企画・設計の部分から講師陣がアドバイスを行い、マーケティングや運用まで見越した

ポートフォリオ作成をサポートしています。

RUNTEQ公式サイト

さらに、ほかのスクールでは難しいマーケティングや運用を見越したポートフォリオになることもポイントです。

エンジニア

スクール卒という括りの中で自分の個性を出すには、オリジナルのポートフォリオが非常に大事になってきます。

手厚い就職・転職サポート

RUNTEQは、就職や転職のサポートが非常に手厚いです。

具体的には、自分の長所や短所・特徴の分析から、書類添削、面接の対策までを一気通貫でサポートしてくれます。

また、RUNTEQでは受講生の望む進路に進んでほしいと考えていて、受講生の行きたい企業を一緒に探してくれるというのも特徴的です。

実績として、レベルの高い企業への就職や転職を多く成功させているのも良いですね。

自走力が身につく!【非常に重要】

RUNTEQでは、実務に近い形で課題が出され、なるべく答えは直接教えないという形式をとっています。

そのため、エンジニアに非常に大切な自分で考える力・自走力が鍛えられます

エンジニア

エンジニアにとって自走力はガチで重要な力です。一番といっていいかもしれません。

RubyとRailsを使ったWebアプリ開発を学ぶ!

RUNTEQではプログラミング言語Rubyとそのフレームワーク「Ruby on Rails」を用いたWeb開発を学びます。

Railsを用いたWeb開発は求人が多く、初心者にも学びやすいという特徴があります。

また、ある程度理解してしまえば、さらに求人の多いPHPやJavaScriptといった言語の勉強もスムーズにできるため、言語やフレームワークの心配は必要ないでしょう。

すでにある程度のプログラミングスキルがある方にもおすすめ!

RUNTEQのコースは、現在の学習レベルに応じて3つのコースに分かれています

そのため、すでにある程度の知識はあるけど、その先の学習に躓いているという方にはぴったりのスクールになっています。

\ たったの1分で予約完了!/

RUNTEQの評判・口コミを徹底調査!

最終的にスクールを選ぶときに気になるのは、実際に利用した人の口コミや評判が大きいのではないでしょうか。

悪い評判があったらあまり良い印象を持たないですよね。

RUNTEQは基本的に良い評判しかなかったのですが、多少はネガティブな口コミや評判が見つかったのでそちらも共有したいと思います。

それでは、RUNTEQの良い評判についてご紹介しましょう。

RUNTEQの悪い評判・口コミ

RUNTEQの悪い評判・口コミは多くは見つかりませんでしたが、多少はあったので紹介します。

RUNTEQの悪い評判・口コミ
  • 学習内容が難しい
  • 学習期間が長い
  • 受講料が高い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

学習内容が難しい

RUNTEQは、実務レベルの技術を身に着けるためのカリキュラムが用意されています。

それも、相当レベルの高いカリキュラムです。

そのため、未経験からするとかなりボリューミーかつ難しいと感じる方が少なくないでしょう。

他のスクールで勉強してたけど途中でやめてRUNTEQに入って良かったと思ってる!ほんとにカリキュラムが難しいし考えさせられる!

TakeパソコンRUNTEQ21期 – Twitter

RUNTEQの「課題」が難しい
もう一度、『現場Rails』と『Railsチュートリアル』を復習するか、真剣に悩んでます

ゆうき | 内向型HSPxエンジニア – Twitter

ただ、その分ほかのスクールよりもハイレベルなエンジニア人材になれることは間違いありません

学習期間が長い

RUNTEQの最大受講期間は6~9ヶ月受講時間は800~1,000時間と、ほかのスクールに比べ受講期間が長くなる可能性があります。(個人差はあります)

それだけ勉強量が多いというわけですが、より短期間でエンジニアを目指すということに重きを置いている方は、ほかのプログラミングスクールの受講を検討してみても良いかもしれません。

受講料が高い

プログラミングスクールあるあるですが、RUNTEQも「受講料が高い」といわれることがあります。

しかし、RUNTEQの受講料(約30万~40万円)は、プログラミングスクールの平均的な受講料です。

当たり前ですが、この料金に見合ったリターンをあまり感じられないのであれば、スクールに通う価値はありません。

この後紹介するRUNTEQの良い評判・口コミを参考にしつつ、金額に見合うのかというのを考えましょう。

また、最初から安いプログラミングスクールを見つけたいという方は、TechAcademyCodeCampを検討すると良いでしょう。

RUNTEQの良い評判・口コミ

RUNTEQの良い評判は非常に多くありました。

ここでは、ほかのスクールと比較したときに特徴的だなと思った評判や口コミについて紹介します。

RUNTEQの良い評判・口コミ
  • カリキュラムの質が高い
  • スクールの中でもトップレベル
  • 自走力が身につく
  • メンバーやコミュニティが良い
  • 基礎を学習した方にも良い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

カリキュラムの質が高い

RUNTEQのカリキュラムは質が高いと評判です。

RUNTEQさんのカリキュラム、現役エンジニアの視点から見ても非常に良いと思います。 例外処理は特に独学だと難しいところ。 slack通知もカリキュラムに入れているので、OAuth2.0についての理解も進むはずです。

アラスケ – Twitter
エンジニア

現役エンジニアからの評価も高いです。

また、カリキュラムは随時アップデートされているのも良い点です。

RUNTEQ、俺が入ったときより(もちろん良かったですが)もどんどん随時アップデートされてるのがすごいわー。 教材もだけど、雑談会や勉強会などが頻繁に開催されていて卒業生も参加できるのがなお良い。

ブシトラトラの顔エンジニア – Twitter

スクールの中でもトップレベル

この「スクールの中でもレベルが高い」というような評判については、数えきれないほど多かったです。

RUNTEQは、業界トップクラスの超実践的なカリキュラム、現役つよつよエンジニアの講師陣、仲間たちと切磋琢磨しあえるコミュニティが強みです。

つぇー(文系の姿) – Twitter

採用してて思うのは、基本的にスクール卒業生ってどこを卒業してても差がないんだけど唯一RUNTEQだけはレベルが違う。スクール黎明期で変なスクールが乱立してるけどRUNさんから応募してくるエンジニアは本当にレベルが高い。迷ってる人はおすすめです。

りんりかんをなくしたぷろぐらま – Twitter

レベル高すぎるよ、本当にすごい、、
#RUNTEQ

RYUTARO@エンジニア転職 – Twitter
エンジニア

どの口コミも「ほかのスクールとは何かが違う」というような印象を受けます。それほどRUNTEQの評価は高いということですね。

自走力が身につく

RUNTEQの方針として、課題の答えはすぐに教えないということがあります。

質問はテキストで。答えは教えない。一見するとプログラミングスクールのサービスとしては怠慢に思われるかもしれませんが、現場と同じ自走力を身につける為にこういった習慣を徹底しています。RUNTEQは就職がゴールではなく、その先のWebエンジニア人生を生き抜いていく為のスクールです。

ひさじゅ@Webエンジニア転職特化のプログラミングスクールRUNTEQ – Twitter
エンジニア

私もこの考えを非常に推していて、エンジニアにとって「自分で考える力」「やり遂げる力」「自走力」などは非常に大切だと考えています。

RUNTEQは基本答えがないです。 ステキ。「答えを自分で作り出す必要があるトレーニング」ってとても良い。

Yoshikazu Aoyama – Twitter

応用編終了!3ヶ月前、右も左もわからずProgateやってた時と比べて、格段に自走力がついたし、自信もついた。何より、ここまで走ってきて依然として変わらずプログラミング楽しいって思えるのは、自分にとってはとても大きな発見。RUNTEQには本当に感謝。

yuno – Twitter
エンジニア

自走力がつくと、新しい技術や知識に対して「調べればどうにかなりそうだな」と考えられるようになります。

基礎を学習した方にも良い

RUNTEQは、すでにRubyの基礎を学習している方にもおすすめできるスクールです。

現在は、全くの未経験者向けのコースから、ある程度学習済みの方向けのコースまで用意されています

RUNTEQの良い所はRubyの基礎はわかっている前提で、そこから実務レベルに近い所まで指導されているところ!初心者向けのスクールは沢山あるけど基礎を覚えた後に実務レベルまでの間を埋めるスクールが日本にはほぼ無い状態なので今後にとても期待してます

カンボ🏝沖縄 – Twitter

Railsの独学の限界を感じたので、RUNTEQに入学しました。代表のひさじゅさんの考え方が具体的で明快だったのと、問合せ時の対応が親切だったので、こちらに決めました。転職が厳しい環境ですががんばります。

たわら – Twitter
エンジニア

「独学をしているけど限界を感じる」「もっと効率的に勉強がしたい」という方にもおすすめできるスクールということです。

メンバーやコミュニティが良い

RUNTEQのメンバーやコミュニティの評判はとても良いです。

RUNTEQに入って良かったのは受講生のレベルが技術的にもマインド的にも高くて、毎日彼らから良い刺激をもらえること。本当に優秀な人ばかり。

yamero – Twitter

RUNTEQメンバーで受講生のポートフォリオをコードレビュー会。気が付いたら2時間もしてたw 講師の方や開発部長さんが色々アドバイスしてくれたり、他の生徒が気になるところ質問したり、時間も忘れて純粋に楽しんでる感じが良い

Funna(フッナ)@エンジニア – Twitter

RUNTEQのコミュニティはめちゃくちゃ良い思う。同期だけじゃなくて、先輩や卒業生とも交流できて、実際に現場で働いてる方の生の声も直接聞ける。困ったら助け合うこともできる。主体的に「これやろうよ!」って言える環境もある。コミュニティの力ってかなり大きい。

ワタル – Twitter
エンジニア

レベルが高いこともそうですが、雰囲気が良いというのも大事ですね。

\ たったの1分で予約完了!/

RUNTEQの就職先は?自社開発企業って例えばどこ?

RUNTEQはWeb系の就職先がほとんどで、就職難易度が高い自社開発企業からの内定をもらっているケースもあります。

具体的には、以下のような企業が就職先として挙げられます。

(企業名をクリックすると、その企業のホームページに飛べます。)

ほかにもまだあるので、転職・就職先の一覧を見たい方は、公式サイトをご覧ください。

エンジニア

ちなみに「Relic」さんに応募したことがあるのですが、私は書類選考で落とされました。相当レベルの高い企業だと思います。

未経験からだとハードルが高いと言われている自社開発企業への就職実績が多く、それだけRUNTEQやその受講生の評価が高いことが伺えます。

サイト運営主

自社開発企業とは、自社でサービスを提供している企業のことです。エンジニア業界の中でも働きやすいと言われています。

\ たったの1分で予約完了!/

RUNTEQは働きながら受講することが可能なのか?

RUNTEQは働きながら受講することが可能で、実際に働きながら受講した方も多数います。

例としてWebマスターコースを挙げると、最大学習期間が9ヶ月で学習時間の目安が1,000時間なので、週26時間程度の勉強時間を確保すればよいということになります。(あくまで目安です)

平日に2時間、休日に8時間でちょうど26時間になるので、そのぐらいの勉強時間を確保できるのであれば可能であるという回答になります。

ただ、物理的に可能かと精神的に可能かというのはまた別の話で、正直言ってこの勉強量を仕事をやりながらこなすのは結構キツイと思います。

それほど「絶対にエンジニアに転職したい」という強い思いがあり「休日の時間を削ってまで勉強する」という覚悟がある方でなければ、働きながらRUNTEQを受講するのはあまりおすすめしません。

ですが、実際に働きながら受講した方も多数いるので、自分が確保できる時間と相談して受講を決めましょう。

\ たったの1分で予約完了!/

興味を持ったらRUNTEQの無料キャリア相談会へ!

\ たったの1分で予約完了! /

興味を持ったら無料キャリア相談会へ

RUNTEQに興味を持った方は、無料キャリア相談会を予約してみましょう。

無料キャリア相談では、RUNTEQの気になるところの質問はもちろんのこと、今後のキャリアやエンジニア転職の不安などの相談もできます。

また、スクール選びに迷っている方にもおすすめで、あなたに合ったほかのスクールを紹介してくれることもあるので、ぜひ興味のある方はRUNTEQの無料キャリア相談を受けてみてください。

\ たったの1分で予約完了!/

RUNTEQ(ランテック)の評判まとめ

  • 現役エンジニアの視点から見ても非常に良い
  • Rubyの基礎を分かっている前提で受講生を面接しており、実務レベルに近いところまで指導している
  • 時間も忘れて純粋に楽しんでる感じが良い
  • 「答えを自分で作り出す必要があるトレーニング」がとても良い
  • 仲間たちと切磋琢磨しあえるコミュニティが強み
  • 雑談会や勉強会などが頻繁に開催されていて卒業生も参加できるのがなお良い

RUNTEQは以上のように評判が非常によく、実績も豊富にあるので自社開発企業に就職したい人におすすめです。

働きながらでも学習できる柔軟な体制もポイントで、誰でも無理なく通えるからこそ基礎から実践レベルの学習が実現できるのは大きなメリットですね。

もしも基礎から実践レベルまで世間に通用する知識や技術を学びたいなら、RUNTEQを利用してみてください。

おすすめのプログラミングスクールを紹介している記事もありますので、良ければご覧ください!

あわせて読みたい
【失敗しない】プログラミングスクールの選び方6STEP!どこがいいかわからない人に目的別で厳選 最近のプログラミングスクールってたくさんあって「結局どこがいいのか?」ってわかりにくいです。 プログラミングスクールは「ここが自分に合っている!」と直感で決め...

以上、「RUNTEQ(ランテック)の評判は?就職先や働きながら受講は可能か?」でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
好きなところから読む
閉じる