【2020年9月最新】将来性が高いプログラミング言語TOP5はこれだ!

この記事はこんな方にオススメ!
  • 将来性の高いプログラミング言語を知りたい方!
  • おすすめのプログラミングスクールを知りたい方!

今井

こんにちは!
今井(@ima_maru)です!

今回は、「プログラミング言語の将来性」をテーマに記事を書いていきます。

プログラミング言語の将来性って結構大事で、

せっかく学んだプログラミング言語が、将来使われなくなってしまう。

なんてなったら悲しいですからね。

なので、めちゃくちゃ将来性の高い5つのプログラミング言語を紹介します!

今井

見やすいように先に発表しちゃいますね。

↓ 今回紹介する将来性の高いプログラミング言語とその用途・需要 ↓

プログラミング言語 用途・需要
1位.Python AI開発・Webアプリ開発
2位.JavaScript フロントエンドデザイン・Webアプリ開発
3位.Java 業務システム開発・Webアプリ開発
4位.Kotlin Androidアプリ開発
5位.Swift iPhone(iOS)アプリ開発

今井

それでは詳しく見ていきましょう!!

気になるところから読む

じゃぱざむ運営主
なお

WEBマーケター

なお

nao

プロフィール

20歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、じゃぱざむ・特化メディア・WEB制作~コンサル・投資・就活相談など幅広くやっています。【働くこと(就活など)に役立つ情報流してます】 Twitterはこちら

1位.プログラミング言語「Python」

Pythonは、今話題のAIの分野に強いプログラミング言語です。

また、Webアプリケーションの開発にも使われます。

AIやデータ分析の分野に強いプログラミング言語!

Pythonは、AIやデータ分析の分野にとても強いプログラミング言語です。

それは、様々なデータ分析手法機械学習やディープラーニングといった話題の技術が、ライブラリとして用意されているからです。

Webアプリケーションの開発にも使われる

Pythonは、Webアプリ・サイト開発でも使われています。

これは、人気のフレームワーク(「Django」「Flask」など)があるおかげだといってもよいでしょう。

実際に、有名なWebアプリケーションの「YouTube」「Instagram」などもPythonで作られています。

Pythonは「AI開発ができる」だけじゃなく、「Webアプリ開発もできる」という特徴があるのです!

初心者にやさしい簡潔さと見やすさ!

Pythonの特徴には、文法がシンプルということが挙げられます。

そのため、Pythonのコードはとても見やすいです。

Hello, world!! と表示するプログラム
print("Hello, world!!")

この一行で「Hello, world!!」と表示することができます。

コードが見やすいというのはとても大きなメリットです。

初めてプログラミングを学ぶ方にもやさしい設計になっています。

【Python】特徴と学習難易度を知ろう!【入門】

将来性は抜群!AIの波に乗るならPython一択!

Pythonの将来性はとても高いです。

それは、PythonがAI分野に強いからです。

そして、これから確実にAIの波が来て、AI人材の供給が圧倒的に足りなくなります

参照:経済産業省

これを見れば、いかに今AI人材の需要が高いのかがわかるはずです。

Pythonを使って実践的なAIスキルを習得しよう!【CodeCamp】

Pythonを学ぶなら、「CodeCamp」がおすすめです。

CodeCampは、AI技術とPythonを一緒に学べる大人気のプログラミングスクールです。

CodeCampの特徴
  • Pythonを本格的に学べる数少ないプログラミングスクール
  • 未経験から最短3か月で実践的なスキルを習得できる!
  • 受講期間中ならすべてのコースが選び放題!

興味を持ったら、無料のオンライン相談を受けてみることをオススメします。

  • たった”2分”で予約可能
  • 完全オンライン完結!

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://codecamp.jp/

最先端Aiを学べるのにかなり破格!

2位.プログラミング言語「JavaScript」

JavaScriptは、Web開発に欠かせないプログラミング言語です。

いろんなことができる汎用性の高さも魅力の一つです。

Web開発には絶対に欠かせないプログラミング言語!

JavaScriptは、Web開発に欠かせないプログラミング言語です。

HTML/CSSといった言語と同じくらい重要な役割を担っています。

【JavaScript】特徴と学習難易度を紹介!【入門】

将来性はとても高い!Web開発ではこれからも使われる!

将来性の面で、JavaScriptはまだまだ現役でしょう。

それは、JavaScriptの役割をほかのWeb系のプログラミング言語では担えないからです。

その役割とは、「Webページに動きを出すこと」です。

JavaScriptを使ったWebサイトの例として、以下のサイトなどがあげられます。

  • Dubfire ※クリックでサイトに飛びます

こういったアニメーションを可能にするのがJavaScriptです。

また、JavaScriptは、とても汎用性が高いことで知られています。

「Webアプリ開発」はもちろんのこと、「スマホアプリ開発」「ゲーム開発」といったことができます。

JavaScriptを使ってWeb開発を学ぶ!【CoachTech】

JavaScriptを学ぶなら、「CoachTech」がおすすめです。

CoachTechは、JavaScriptに特化したプログラミングスクールです。

CoachTechの特徴
  • JavaScriptに特化している!
  • 未経験から4か月で実践的なWeb開発のスキルを習得できる!
  • 様々なライフスタイルに対応可能!
  • 就職・転職・インターンなどを全面的に支援している!
  • 無料カウンセリングは雑談でもOK!

相談はもちろんのこと、雑談でもOKの無料カウンセリングがあります。

  • 2分で予約可能
  • オンライン完結可能!

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://coachtech.site/

3位.プログラミング言語「Java」

「java ロゴ」の画像検索結果

Javaは、業務システム開発Androidアプリ開発Webアプリ開発などに多く用いられ、ほかにも様々な場面で活躍しています。

また、案件数が非常に多く、単価も高い安定した需要があるプログラミング言語です。

業務システムやWebアプリの開発によく使われる!

Javaは保守性と安全性に優れているといわれ、長い間システム開発に使われています。

例えば、銀行のシステムなどの多くの業務システムがJavaで開発されています。

また、Webアプリケーションの開発やAndroid開発もできる汎用性も魅力の一つです。

【Java】特徴と学習難易度を知ろう!【入門】

将来性はとても高い!豊富な案件数が魅力!

Javaは、プログラミング言語のなかでも案件が非常に多いという特徴があります。

例えば、レバテックの案件数(2020年4月現在)を見れば、

Pythonの案件数:約700件
PHPの案件数:約1700件
JavaScriptの案件数:約2000件
Javaの案件数:約2300件

といったように、Javaの案件数がとても多いことがわかります。

単価も高く、安定した需要があるプログラミング言語です。

JavaをつかってWebアプリケーション開発を学ぶ!【RaiseTech】

Javaを学ぶなら、「RaiseTech」がおすすめです。

RaiseTechは、より実践に基づいたカリキュラムに加え、卒業時に案件を取得することができます。(つまり卒業と同時に稼ぎ始められる)

RaiseTechの特徴
  • 実践形式で学ぶことができる
  • フリーランスになった時に役立つ営業も学べる
  • 卒業と同時に稼ぎ始めることができる

無料トライアルを受けることができるのでぜひ受けてみてください。

  • 3分で予約可能
  • 2週間の無料トライアル受講可能

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://raise-tech.net/

4位.プログラミング言語「Kotlin」

Kotlinは、2011年に登場した比較的新しいプログラミング言語です。

その後、2017年5月にAndroid開発の公式言語になったことで注目を浴び、現在急激に人気が高まっています

世界トップシェアのAndroidの開発で大活躍するプログラミング言語!

Kotlinは、世界トップシェアのスマートフォンOSである「Android」のアプリ開発で大活躍しています。

日本ではiOSのシェアが圧倒的に多いですが、世界的にみるとAndroidのシェアのほうが多いです。

Androidアプリを開発するには何が必要?Kotlin?Java?

Kotlinの将来性はとても高い!案件数が急速に伸びてきている!

KotlinのAndroidアプリ開発案件が急速に増えてきています

Android開発の分野だけで言えば、これまで不動の一位だったJavaを抜かそうとする勢いです。

Kotlinエンジニアの需要は、これからますます高まるでしょう。

KotlinでAndroidアプリ開発を学ぼう!【CodeCamp】

Kotlinを学ぶなら、「CodeCamp」がおすすめです。

CodeCampは、手厚いマンツーマン指導で評判のプログラミングスクールです。

CodeCampの特徴
  • Androidアプリ開発とiPhoneアプリ開発を一緒に学べる!
  • 講師陣は業界トップクラスの現役エンジニア!
  • 時間と場所を選ばずどこからでも学習できる!
  • 未経験者にも優しい!

無料体験がありますのでぜひ受けてみてください。

  • 3分で予約可能
  • オンライン完結!

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://codecamp.jp/

プログラミング挫折者には絶対無料体験は受けてもらいたいスクール!

5位.プログラミング言語「Swift」

Swiftは、2014年にApple社が発表した比較的新しいプログラミング言語です。

現在、iOS開発では必須のプログラミング言語となっています。

Swiftの将来性は高い!iOSの開発で必要とされる!

Swiftは、iOS開発の標準開発言語として急速に人気を伸ばしてきました

iPhoneやiPadといったApple社の製品が人気の限り、iOS開発言語としてSwiftの人気は落ちることはないでしょう。

これから「こんなアプリを作りたい!」という要望がどんどんと増えてくるはずです。

その要望は、Swiftを使えるエンジニアの需要と直結するといって良いのではないでしょうか?

Swiftは扱えるエンジニアが少ない&案件が多いという好条件!

Swiftは2014年に発表された比較的新しいプログラミング言語です。

なので、まだまだ歴史としては浅く、Swiftを扱えるエンジニアが多くないという状況です。

しかし、iOSアプリの開発案件は多くあります

つまり、需要が高いのに供給が追い付いていないという参入するには好条件な環境です。

SwiftでiPhoneアプリ開発を学ぼう!【CodeCamp】

Swiftを学ぶなら、「CodeCamp」がおすすめです。

CodeCampは、手厚いマンツーマン指導で評判のプログラミングスクールです。

CodeCampの特徴
  • iPhoneアプリ開発とAndroidアプリ開発を一緒に学べる!
  • 講師陣は業界トップクラスの現役エンジニア!
  • 時間と場所を選ばずどこからでも学習できる!
  • 未経験者にも優しい!

無料体験がありますのでぜひ受けてみてください。

  • 3分で予約可能
  • オンライン完結!

無料体験 公式HPはこちら

リンク先:https://codecamp.jp/

プログラミング挫折者には絶対無料体験は受けてもらいたいスクール!

【道筋】勉強したいプログラミング言語が決まった後

あなたは勉強したいプログラミング言語は決まりましたか。

その方法は独学でしょうか。それともプログラミングスクールでしょうか。

独学の方は、もう少し深く考えてみた方が良いと思っています。

その理由を説明します。

なぜプログラミングは独学がオススメできないのか?

なぜプログラミングの独学をおすすめできないのかは、簡単です。

それは、「一人で勉強するのは想像以上に大変だから」です。

例えば、一つのエラーに何日も悩まされたりします。

わからない部分がわからない状態が何回も何回も起こります。

実際、プログラミングというのは、努力と根性でどうにかなります。しかし、

「自分にその努力と根性があるのか?」
「もっと簡単な方法があるのになぜ手を出さないのか?」

よく考えてみてください。

なぜプログラミングスクールをおすすめするのか?

独学は難しいとしても、プログラミングスクールはなぜいいのでしょうか?

たぶん、プログラミングスクールを受講するのをためらう理由は、「お金」じゃないでしょうか。

実際、スクールの料金は安いとは僕も思いません

しかし、将来的に見れば、一つ二つの案件で帰ってくる金額に過ぎないということも事実です。

しかも、そのスキルは一生残ります

これからの時代、プログラミングスキルを持っているかいないかで大きな差が生まれることも事実です。

明らかに人生の自由度が変わります。

この最高の自己投資を目の前にして、手を出すか出さないかはあなた次第です。

今井

あなたが本気でプログラミングを学びたいのならば、本当におすすめできる選択肢です。
【比較あり】プログラミングスクールランキング6社と選び方を徹底解説

将来性のあるプログラミング言語まとめ

プログラミング言語は、今回書いたように将来性 + 自分が進みたい道で決めるのが良いです。

将来性の高いおすすめプログラミング言語
  • AIの分野に進みたいなら「Python」一択!
  • Web開発を学ぶなら「JavaScript」がおすすめ!
  • 高単価の開発案件を安定して取りたいなら「Java」がおすすめ!
  • Androidアプリを開発したいなら「Kotlin」がおすすめ!
  • iPhoneアプリを開発したいなら「Swift」一択!

また、適する用途が違うプログラミング言語だからと言って、まったく別のものではありません

プログラミング言語という一つのくくりの中で、似たり寄ったりな部分が多く見受けられます。

なので、1つ目の言語がしっくり来れば、ほかの言語学習のハードルも下がるはずです。

【コスパ重視】全額返金保証付きのおすすめプログラミングスクールはこの3つ! 【2020年9月最新版】プログラミング言語の人気ランキングTOP10!それぞれの特徴を解説!

以上、「【2020年9月最新】将来性が高いプログラミング言語TOP5はこれだ!」でした。

今井

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です