FPSに最適なゲーミングPCを紹介!!自作より安くてかっこいいのマジ??

なお

こんにちは!じゃぱざむ運営主のなお(@nao_jpa)です!
この記事はこんな方にオススメ
  • FPSゲームで自分の力が最大限発揮できるゲーミングPCが欲しい人
  • 予算を決めてゲーミングPCを探している人

「FPSゲームをやりたいけど、快適なゲームプレイが楽しめるゲーミングPCを探しているよ〜」

今回はゲームの専門学校に通っていた僕が、FPSゲームをやるのに最適なゲーミングPCを予算毎に紹介していきます。

自作ゲーミングPCより安いゲーミングPCを厳選紹介しているので、今までゲーミングPCを探してきた人でも新しいゲーミングPCと出会えるでしょう!

なお

すごいカッコ良くて、FPSゲームを快適にできる自作PCより安いゲーミングPCはかなり珍しいよ!
じゃぱざむ運営主
なお

WEBマーケター

なお

nao

プロフィール

20歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、じゃぱざむ・特化メディア・WEB制作~コンサル・投資・就活相談など幅広くやっています。【働くこと(就活など)に役立つ情報流してます】 Twitterはこちら

ゲーミングPCを選ぶ上で重要視すべきパーツ

ゲーミングPCを選ぶ上で重要視すべきパーツの見出し画像

まずゲーミングPCを選ぶ前に、重要な4つのパーツを確認しておきましょう。

FPSゲームを快適にプレイするために最低限見ておくべきパーツなので覚えておいて損はありません!

なお

パーツがよくわからなくてもゲーミングPCを選ぶときに参考にしてね!

CPU『脳の役割』

CPUはパソコンの脳と言われることが多く、パソコンの中で欠かせない部品の一つです。

CPUがある程度よければグラフィックが特に綺麗じゃないゲームでも快適にプレイができるほどすごいパーツ!

ほとんどのゲームを快適にプレイしたいのであれば『core-i7.core-i9』を選ぶことをオススメします!

GPU『映像処理の役割』

映像処理ではなく画像処理が正しいのですがイメージしやすいように映像処理と書いています。

グラフィックが綺麗なゲームはCPUだけでは処理することが難しいので、映像処理に特化しているGPUがするべきなんです!

FPSゲームではフレッシュレートがとても大切で、グラフィックボード(GPU)を積んでいないとそれだけで打ち負ける確率が上がってしまうのでFPSゲームをプレイするなら絶対に積まないといけません!

フレッシュレートとは?

1秒間に画面が変わる回数のこと。(フレッシュレート = hz)

普通のモニターでは30~60hzが限界ですが、GPUを積んでゲーミングモニターを使うことで144~240hzまで引き上げることが可能になります。

現代のFPSゲームには『Nvidia GTX1070~』があれば十分です!

メモリ『作業机』

ここまでCPUとGPUを紹介してきましたが、これらの性能をしっかり引き出すためにも作業台が大きくないとはみ出してしまうとは思いませんか?

そのためにもメモリは『16GB~』は積んでおくようにしましょう!

電源『血液の役割』

上記全てのパーツの性能を最大限発揮するためにも血液(電源)は十分に供給できないといけませんね。

見逃しやすいパーツの一つで、せっかく他のパーツは良いもので揃えたのに、電源を妥協してしまったせいで最大限性能を発揮できないという悲しい事が起こる可能性があります。

なので、電源は『600W~』を選ぶようにしましょう!グレードは『SILVER』か『GOLD』がオススメ!

【予算別】FPSゲームに最適なゲーミングPCを紹介!!

【予算別】FPSゲームに最適なゲーミングPCを紹介!!の見出し画像

『10,15,20,25,30万円』前後でFPSゲームに最適なゲーミングPCを選びました!

あなたも予算を決めていると思うので、予算内で変える最高のゲーミングPCを見つけてください!

なお

それでは見ていこう!最高のゲーミングPCに出会えると良いね!

10万円前後 『Astromeda Micro』

CPU Ryzen 5 2600
GPU Nvidia GTX 1050 Ti
メモリ 8GB
電源 ATX 500W

なお

ゲームをやるには微妙なスペック・・・1ヶ月貯金して15万円以降のゲーミングPCを購入することをお勧めするよ!
ゲーミングPCの評価
コスパ(料金)
(2.5)
性能評価
(2.0)
FPSゲーム快適度
(2.5)
おすすめ度
(2.5)

10万円前後のゲーミングPCでは、全てのFPSゲームが快適にプレイできるかと言われたら”NO”と言い切れます。

「最低設定で快適にプレイできたら奇跡!」と言うレベルです。

「グラフィックが綺麗だな〜」と感じるゲームは最低設定にしても快適にプレイはできないと思います・・・

FPSゲームを快適にプレイしたいなら予算15万円前後以降のゲーミングPCを検討しましょう!

\自作PCより安い/

15万円前後 『BLACK BOX』

CPU Core i7-9700F
GPU Geforce RTX 2060
メモリ 8GB
電源 750W (80PLUS Bronze)

なお

最低限のスペックが揃っている印象!ほとんどのゲームは設定次第で快適にプレイできると思われます!
ゲーミングPCの評価
コスパ(料金)
(4.0)
性能評価
(3.5)
FPSゲーム快適度
(4.0)
おすすめ度
(4.5)

FPSゲームでも主要タイトル(PUBG,R6S,APEXなど)は問題なくプレイできるでしょう。

+5000円でメモリを16GBにしたら特に問題のないゲーミングPCを言い切れるパソコンになります。

なお

15万円前後で予算を考えているなら購入しても良いと言えるゲーミングPC!今後新しいゲームが出てきたときはGPUを交換するつもりでいよう!

\自作PCより安い/

カスタマイズがどこよりも簡単に

20万円前後 『GALLERIA XF』

CPU Core i7-9700K
GPU Geforce RTX 2070
メモリ 16GB
電源 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

なお

コスパが最高すぎるゲーミングPC!予算を多く考えていたとしてもこれを選ぶべき!と言えるほど(笑)
ゲーミングPCの評価
コスパ(料金)
(5.0)
性能評価
(4.5)
FPSゲーム快適度
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

「コスパ最高のゲーミングPCと言ったらこれ!」と言い切れるほど最高のゲーミングPCです!

FPSゲームは設定を上げたとしても、全てのゲームをプレイすることができるでしょう。

5年以上経って出てきた新作FPSゲームなども問題なくプレイできると思うので、即買いに値するゲーミングPCです。

また、FPSゲームだけでなくRPGゲームなどのグラフィックが綺麗ゲームもよっぽどではない限りは、カクツクことがほとんどないと思います!

\最短翌日出荷/

購入者のレビュー評価600件以上あり

25万円前後 『Astromeda AQUA』

CPU Core i7-9700K
GPU Geforce RTX2070
メモリ 8GB
電源 750W (80PLUS Bronze)

なお

本当はこれくらいが普通なんです・・・予算20万円のPCがスペック良すぎるだけなんです!!
ゲーミングPCの評価
コスパ(料金)
(3.5)
性能評価
(5.0)
FPSゲーム快適度
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

25万前後でゲーミングPCを購入するのなら20万円前後で紹介したゲーミングPCを購入し、他の資金はゲーミングデバイスに回してあげると良い環境が整うと思います。

それでも20万円前後で紹介したゲーミングPCより、25万円出すからもっと良いスペックのゲーミングPCを教えてくれ!という方はメモリを+5000円で16GBに増設しましょう。

電源はGALLERIA XFよりも良いものなの、パーツの性能を引き上げたとしても力を発揮してくれるはずです!

なお

電源は血液!血液量は少ないより多い方がエネルギーになる!

こちらの良い点は「かっこいい」「電源が良い」「水冷」の3点。

この「水冷」が大きなポイントになります。水冷以外に「空冷」があり「CPUが熱くなってしまった時にどうやって冷やすか?」という役割です。

もちろん水冷の方が冷めやすく、CPUも熱くなりすぎないので長持ちするようになります。

それに上記2点の良い点を加えて+6万円を出すか?という話です。

\自作PCより安い/

カスタマイズがどこよりも簡単に

30万円前後 『GALLERIA ZZ』

CPU Core i9-9900KF
GPU Geforce RTX 2080 Ti
メモリ 16GB
電源 750W 静音電源 (80PLUS GOLD)

なお

FPSゲームにこんなスペック必要ない・・・けど動画編集などもしたい人ならメモリ32GBにしてこれくらいのスペックあると良いね!
ゲーミングPCの評価
コスパ(料金)
(3.0)
性能評価
(5.0)
FPSゲーム快適度
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

30万円前後のゲーミングPCであれば全てのFPSゲームが設定が高くても快適にプレイができます!

「FPSゲームにここまでのスペックが必要か?」と聞かれたら必要ないとは思いますが・・・

ゲーム配信や動画編集などと言った一般的には重いと言われる作業を考えている方には必要だと言えるでしょう!

これだけのスペックを積んだゲーミングPCがあれば、新しいこと(新作ゲーム・クリエイター業務など)はどんどんチャレンジすることができますね。

なお

ゲーム以外のクリエイター側の仕事や配信を検討してるなら買いはありです!

\最短翌日出荷/

【迷った人向け】このゲーミングPCを選べば間違いなし!

【迷った人向け】このゲーミングPCを選べば間違いなし!の見出し画像

予算毎に紹介してきましたが、予算が少なめの人も高めの人も「迷ったらこのゲーミングPCを選べばOK!」というのを教えちゃいます!

そのゲーミングPCこそが予算20万円前後で紹介したゲーミングPC『GALLERIA XF』です!

『GALLERIA XF』のスペックを見に行く 

実際は18万円ほどで購入できるゲーミングPCでありながら、スペックは25万円を出してやっと追いつくレベルのスペック!

なお

こんなお得なゲーミングPCは見たことがないレベル!

しかも!レビュー評価が高価なゲーミングPCだというのに600件以上あり評価は4.5/5点と超高評価!

ほとんどのFPSゲームが快適にプレイでき、コスパがあまりにも良すぎるゲーミングPCが欲しい方はぜひ検討してみてください!

\最短翌日出荷/

購入者のレビュー評価600件以上あり

FPSゲームが上手くなりたいならゲーミングデバイスを一緒に購入しよう!

FPSゲームが上手くなりたいならゲーミングデバイスを一緒に購入しよう!の見出し画像

なお

ゲーミングPCは選べたかな?次はゲームをプレイするためのデバイスを選ぼう!

ゲーミングデバイスはFPSゲームをやる上でとっっっっっっっても大事なアイテムなんです!

なお

ゲーミングデバイスでFPSゲームをプレイしないのは、サッカー選手がサンダルで試合に出てるようなもん!!

FPSゲームをやるなら絶対にゲーミングデバイスを一緒に選ぶようにしましょう!

予算が合わない場合はゲームプレイに支障が出やすいアイテムを先に購入することをお勧めします。

ゲーミングデバイスの購入順番
  1. ゲーミングマウス&マウスパッド
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングイヤホン
  4. ゲーミングモニター

ゲーミングマウス&マウスパッド

FPSゲームの常識を覆してしまいかねないAIM(エイム)に関わるアイテムです。

ぶっちゃけ、どのFPSゲームもAIMさえよければある程度のレベルまで到達してしまいます(笑)

それだけFPSゲームではAIMが重要なので、ゲーミングマウスとマウスパッドは一番最初に購入しましょう!

ゲーミングイヤホンはプロゲーマーが使っているのがおすすめ!

ゲーミングキーボード

「え?キーボードも重要なの?」となりますよね。わかります。

ゲーミングキーボードとそうでないキーボードの大きな違いは同時押しに対応してる数が全く違うんです。

FPSゲームのキーボード操作は「W(前).A(左).S(後ろ).D(右).SHIFT(走る).CTRL(しゃがむ).SPACE(ジャンプ)」などをよく押しながらプレイします。

このとき右斜め前にダッシュしながらジャンプするとしたら、「W(前).D(右).SHIFT(ダッシュ).SPACE(ジャンプ)」の『4つのキーを”同時押し”することが0.5秒』ほどあります。

この0.5秒だけの同時押しをゲーミングキーボードでは反応されますが、そうでないキーボードでは反応されません。

なぜならほとんどのキーボードは同時押しに対応していないからです。

なお

ゲームプレイに支障が出るので早めに用意したいね!
【本音】ゲーミングキーボードはいらない?普通のキーボードとの違いは?

ゲーミングイヤホン

「あれ?イヤホン?ヘッドホンとかじゃないの?」と思った人

かれこれ僕は7年以上PCゲームを続けていますが、家でFPSゲームをやるならゲーミングイヤホンで充分です!

なお

僕はゲーミングイヤホンの方が良い!ヘッドホンは蒸れるし頭が痛くなる・・・

FPSゲームは敵の足音を聞くために音聴きが重要ですが、ゲーミングイヤホンでも聞こえるので全く問題ありません!

FPSゲームにおすすめのゲーミングヘッドセット3選!!ワイヤレスもあるよ!!

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターはFPSゲームの中ではとても重要ではあるんですが・・・

他のゲーミングデバイスと比べて値段が高く、後からでも特に問題はないものなので最後になりました!

ゲーミングモニターと普通のモニターは何が違うのか?

それは記事でまとめてあるのでそちらをご覧ください。

【プロゲーマー使用】ゲーミングモニターがかなりおすすめ!これを選べば間違いなし!

FPSにおすすめのゲーミングPC | まとめ

予算後にFPSゲームが快適にできるであろうゲーミングPCを選んできましたが、予算は15万以上出さないと見つかりません!

10万円のゲーミングPCではFPSゲームを快適にプレイするのは難しいです(笑)

なお

10万円で快適にFPSゲームができてたらゲーミングPCはここまで高くありません・・・

ですが、18万円出せれば超コスパの良い『GALLERIA  XF』を購入できるので、早とちりせずに貯金するなりしてみては?

以上、「FPSに最適なゲーミングPCを紹介!!自作より安くてかっこいいのマジ??」でした。