プログラミング学習サイト「ドットインストール」とは?

この記事はこんな方にオススメ!
  • ドットインストールとは何かを知りたい方!
  • プログラミングを学んでみたいと思っている方!

今井

こんにちは!
今井(@ima_maru)です。

今回は、プログラミング学習サイト「ドットインストール」について解説します。

初めてこのサイトを知った方にでもわかるように解説していけたらなと思います。

それでは行きましょう!

ドットインストールとは?

ドットインストールとは、プログラミング学習サイトです。

ほかにも有名なプログラミング学習サイトとして、「Progate」「Udemy」などがありますがどのような違いがあるのでしょうか。

ドットインストールの特徴「動画教材」

ドットインストールは、有名な学習サイト「Progate」と違って、3分程度の動画教材を使った学習方法をとっています。

今井

イラストや文よりも、動画のほうが圧倒的にわかりやすい!

400を超える豊富なレッスン数

ドットインストールの特徴として、豊富なレッスン数が挙げられます。

人気のプログラミング言語の基礎知識はもちろんのこと、それを使ったアプリ開発や、サーバー関連の知識まで、幅広い分野に対応しています。

また、多くの解説動画が無料で見られるのも特徴的です。

今井

レッスン数は目を見張るものがあります。

わかりやすい3分程度の動画

ドットインストールは一つのレッスンに、10~20個程度の3分動画が詰まっています。

「Udemy」とは違い、3分程度という比較的短い時間の動画を見て学習を進めていくスタイルです。

初めの3分動画をクリアしたら次の3分動画へ、その次の3分動画へと進んでいくことで学習を進めていきます。

また、一つ一つの動画が非常にわかりやすいので、初めての方でも躓きにくいと思います。

今井

一気にバッと詰め込まないスタイルなので、初心者にもやさしい設計になっています。

ドットインストールはProgateの次にやる学習サイト

ドットインストールは、Progateを終えて「超初心者を脱した人向け」のサービスだと思います。

Progateはブラウザ上ですべてやってしまうことが多いですが、ドットインストールは基本的に自分のPC上などに環境を構築することになります。

なので、Progateよりは少し実践向けかなという印象を受けます。

Progateが、「何もかもわからないけどプログラミングを学んでみたい人向け」だとすれば、
ドットインストールは、「少しわかったから試してみたい人向け」だといえるでしょう。

Progate→ドットインストールの学習の流れでステップアップしよう!

このProgateからドットインストールという学習の流れはとてもいいです。

というのも、Progateを終えてから「何かやろう!」「何か作ってみよう!」としてもわからないことが多すぎて挫折してしまう可能性が非常に高いからです。

プログラミングは最初で挫折してしまう方が多いのは、このステップアップの1段目2段目が大きすぎるからです。

今井

「Progate」がプログラミング学習の1段目で、「ドットインストール」は2段目だね。

そこで、例えば以下のような流れで学習を進めることがおすすめです。

STEP.1
Progateでプログラミングの基礎を身に着ける
ここで、「プログラミングとはいったい何なのか?」「どのようにプログラムを書けばどのように動作するのか?」などの基本的な要素を抑さえておきましょう。
STEP.2
ドットインストールで環境構築を勉強する
次は、ブラウザ上ではなく、自分のPCやクラウド環境で実際に開発していくことを想定した勉強をしましょう。
STEP.3
参考書やインターネットの情報などで知識や技術を増やしていく
中級者以上になれば、知識のインプットはいろんなところからできるようになります。なので初心者向けの学習サイトはあまり使わなくなるでしょう。

といったように、Progateで基礎学習→ドットインストールで実践的な内容を学習するといった流れが非常に負担も少なくてやりやすい学習方法だと思います。

ドットインストールの有料(プレミアム)会員の評判とは?

ドットインストールは有料会員にならなくても、十分に多くの教材を見ることができますが、有料会員になることで、さらに多くの教材をみることができるようになります。

また、有料会員限定の特典などもあります。

今回は、ドットインストールの有料会員を体験した私が、実際に使ってみてよかった点を挙げていきます。

メリット1: 有料会員限定の教材を見ることができる

有料会員になるメリットはこの部分が大きいでしょう。

無料会員では見られない、もっと深く踏み込んだ技術などを勉強することができます。

無料会員で気に入った教材があって、それ以降の教材が有料会員限定だった場合は、ぜひ試してみるといいでしょう。

メリット2: ソースコードを確認・比較できるようになる

教材で使うソースコードなどを確認したり、自分のコードと比較したりすることができるようになります。

これをすることで、自分のコードのどこに間違いがあるのかなどがわかりやすくなるので、とてもいい機能だと思います。

メリット3: 再生速度の変更(0.7倍~2.0倍)

私が個人的にすごくいいなと思ったのはこの機能です。

等倍だと「速い」「遅い」と感じたりする方にはおすすめです。

メリット4: 質問機能

有料会員になると、先生への質問機能が使えるようになります。

教材で分からなかったところや、どうしてもうまくいかないところは質問してみるとよいでしょう。

とても便利な機能だと思います。

ほかにも特典がいろいろ!

ドットインストールの有料(プレミアム)会員は、月額1,080円というお手頃な価格で始められます。

もちろん1ヵ月だけで解約もできますので、安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。