DMMWEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判を洗い出し!転職先は大手が多いのって本当なの?

なお

こんにちは!じゃぱざむ運営主のなお(@nao_jpa)だよ!
この記事はこんな方にオススメ
  • DMM WEBCAMPで受講を考えている人
  • DMM WEBCAMPの評判が気になる人
  • DMM WEBCAMPの受講後の道が気になる人

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)とは超大手DMMグループが運営しているプログラミングスクールです。

そんなDMM WEBCAMPですが、「超大手が運営しているからって何が良いの?」「本当に評判が良いプログラミングスクールなの?」などなど・・・気になりますよね

そう思っているあなたに向けて、この記事ではTwitterや受講者の意見を拾い集め、DMM WEBCAMPの本当の評判をまとめました。

結論を先に話すと、DMM WEBCAMPは転職を考えている人にはかなりコスパの良いプログラミングスクールに”なった”と言えるでしょう。

なお

なぜ”なった”なのか。それについても解説していくよ!
この記事の要約
  • 転職を考えている人に超向いているスクール
  • 時間が取れない人には厳しい
  • 大手が運営しているからサポートやカリキュラムなどのレベルが高い
  • 今なら最大560,000円のキャッシュバックが受け取れる

dmmwebcamp

\無料カウンセリングを受ける/

じゃぱざむ運営主
なお

WEBマーケター

なお

nao

プロフィール

20歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、じゃぱざむ・特化メディア・WEB制作~コンサル・投資・就活相談など幅広くやっています。【働くこと(就活など)に役立つ情報流してます】 Twitterはこちら

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)についての良い評判4つ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)について良い評判の見出し画像

なお

まずDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の良い評判についてまずは解説していくよ!
DMM WEBCAMPについての4つの良い評判
  • 難しいけど後悔は全くないと言う意見
  • 卒業生が「転職をして幸せ」という意見
  • 未経験からエースになりたいなら選んだ方が良いという意見
  • DMMが運営になってからよくなった!という意見

後悔は全くないと言う意見

この方はDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)に通ったことに関しては全く後悔をしていないという意見です。

費用が高額であり難易度が高いのだから、前もって準備をしておけば良いということですね。

卒業生が「転職をして幸せ」という意見

投稿自体はDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の先生の意見です。

卒業生から「DMM WEBCAMP経由で転職できて今すごい幸せです!」という主旨の連絡をいただいたみたいです。

生徒が卒業しても、先生と生徒が関係性を保てるのはDMM WEBCAMPの評判が良いことに繋がりますね。

未経験からエースになりたいなら選んだ方が良い!という意見

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)はチーム開発を行うので、受講後の職場でも早い段階で仕事に馴染むことができます。

プログラミングの実践を教えることに特化しているスクールで学ぶことにより、どの会社でも最初からある程度のパフォーマンスを発揮することが可能です。

なお

最初に選ぶプログラミングスクールはかなり重要だということ!

他のおすすめプログラミングスクールを見たい人はこちらの記事をご覧ください。

【比較あり】プログラミングスクールランキング6社と選び方を徹底解説

DMMが運営になってからよくなった!という意見

元々のDMM WEBCAMPはあまり評判がよくなかったのですが、大手DMMグループに売却してからかなり良くなったという意見です。

なので、最初はWEBCAMPという”DMM”は名前についていませんでした。

売却ってなんだにゃ?

ぷーにゃん

なお

会社自体をDMMに売ったから、DMM WEBCAMPはDMMの物になったんだよ

\運営の質がハイレベル/

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)に悪い評判は少ないが気をつける点はある

悪い評判はないとか「そんなんじゃ意味ないだろ!」と言われても仕方ありませんが、Twitter上では運営会社が変わってから悪い評判が全く見受けられませんでした。

ですが、気をつけないといけない点が僕的にいくつか見受けられたので、少しネガティブな意見の後に紹介します。

気をつける点を先にみたい人はこちら>>>

到達したいレベルにはいけないという意見

RPAエンジニアとは、RPAロボットの設計から運用までを行うことができるエンジニアのことです。

RPAは(Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション)の略で、仮想知的労働者(デジタルレイバー)と呼ばれることも多いです。

なお

人間が行う事務作業などをソフトウェア上で代わりにロボットに働かせることができるから、近年たくさんの企業が導入を進めているんだ!
ちなみにアウトソーシングテクノロジーは会社の名前だにゃ

ぷーにゃん

RPAエンジニアの年収は未経験者でも400万以上~、経験者であれば600万以上~だと言われています。

なお

人手不足の日本ではこういった仕事は増える傾向が見込めるよ!自分が目指すレベルで合わせたら良いね!

悪い評判はないが気をつけなければいけない点を3つ紹介

3つの気をつけなければいけないこと
  • とりあえず忙しくなる覚悟が必要だということ
  • 受講料金がかなり高いこと
  • オンライン受講はできないということ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の受講はオンラインではありません。通学タイプのみなのも特徴の一つです。

チーム開発をすることが経験できる稀なタイプのプログラミングスクールなので、通学タイプなのも納得がいきます。

金曜日以外の11~22時までは教室が開放されていますが、時間の関係上働いている方などは土日以外厳しいなというのが僕の意見です。

働きながら自分のペースで転職を目指す方には当ブログ経由で一番受講者が多いテックキャンプ エンジニア転職コース(社会人向けのスケジュールあり)がオススメです。

\無料カウンセリングを受ける/

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判を総評してみると?

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判を総評してみると?の見出し画像

なお

評判は良くおすすめできるが、「転職意欲がそこまで高くない」「時間が取れない」という方は厳しい

ここまで良い評判しか見受けられませんでしたが、DMM WEBCAMPは最短で転職することに特化したプログラミングスクールなので、働いてる会社を続けながら受講することは難しいと言えるでしょう。

「3ヶ月間生活できる貯金を貯める」「3ヶ月間だけ親元に戻る」などの工夫をしない限りは受講できないと思われます。

ですが、時間さえ確保できれば、よっぽどのことがない限りは転職に成功することができるでしょう。

DMM WEBCAMPは転職成功率95%という高い数値を出してるにゃ

ぷーにゃん

気になる方は説明会に参加してみるとDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のことを知れますよ!

\転職成功率95%/

冒頭で、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)が良いスクールに”なった”と書いた理由については下記で紹介しています。

冒頭で、DMM WEBCAMPは転職するにはかなり良いプログラミングスクールに”なった”と書きましたが、その理由について先に説明します。

DMM WEBCAMPは元々DMMが運営していた会社ではなくWEBCAMPとして株式会社インフラトップが立ち上げたプログラミングスクールだったんです。

この時の評判はTwitterなどを遡ると、皆が口を揃えてあまり良くないプログラミングスクールという評判が目立っていました。

それが2018年でしたが、2019年の11月終わりにインフラトップはDMM.comに買収されることになります。

買収されたことにより、DMMの資本を使ってインフラトップはDMM WEBCAMPを運営することができるようになりました。

つまり運営などに使えるお金が増えたことやDMMという超大手が協力することにより、質が高くなったということだにゃ

ぷーにゃん

なお

僕からの紹介は終わり!なぜ会社を売却したかをインフラトップの代表が話している記事があるから気になる人は読んでみてね!
参考 「僕がDMMに会社を売ったワケ」インフラトップ大島CEOの勝算(マネー現代編集部) | マネー現代 | 講談社(1/4)マネー現代

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)で紹介される就職先は?

DMM WEBCAMPの就職先一部の画像

基本的に自社開発を行っている会社で開発に携わることができれば、かなり良い会社に出会えたと言えるでしょう。

自分たちのサービスを持っている会社は、今後のIT市場でも伸び代があると僕には思います。

なぜなら、自分たちのサービスがあるということは大量のデータを取得することができ、様々な改善を行い、伸び続けることができるからです。

なお

職を選ぶ上で大事にしている人も少なくはないポイントだよ!

求人量に関して、DMM WEBCAMPのホームページにはこう掲載されています。

DMM WEBCAMP限定求人・非公開求人を含む300件以上の求人

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)には、たった3校しかないのに、求人が300件以上あるのは、さすが超大手のDMMが運営しているだけあるなと思います。

なお

キャリアアドバイザーも専属でつくので、自分の考えている道に案内してくれるよ!

\手厚いサポートがついてる!/

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の全額返金保証制度とは?

DMM WEBCAMP全額返金保証の画像

こちらは書いてある通りで、「転職できなかったら全額返金します」という保証です。

ただし返金をしてもらうのには条件があります

注意

※保証制度適用には、当社規定の受講条件を満たす必要があります。
※転職保証制度は30歳未満の方限定とさせていただいております。(30歳以上の方は要相談)

既定の受講条件というのは簡単にいうと「難しくて全然課題が進められない」と言ったような理由で挫折されても返金はしないよということです。

なので、全額返金保証制度は過信せず、ないものと考えた方が良さそうです。

専門実践教育訓練給付金制度とは?

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)が提供している「DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座」で、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。

なお

最大560,000円程度のキャッシュバックがあるよ!

専門実践教育訓練給付金制度を受けるためには、それなりの条件があるのでこちらのpdfファイルをご確認ください。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判まとめ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判まとめ
  • 受講料金は高いが実績は確かであり評判もかなり良い
  • 時間を作れない人には厳しい
  • 転職意欲が強くない人は続けられるか怪しい
  • しっかりやれば転職成功する可能性は高い

こちらの記事を読んでいるあなたは「転職」や「本気でプログラミングを学ぼうとしている」のどちらかの方が多いと思われます。

僕個人的には転職するならテックキャンプ エンジニア転職コースをおすすめしていますが、DMMにしかない求人やサポート体制があり、評判も良いので、どちらも説明会に参加してみると良いですよ。

プログラミングを本気で学ぶ【道のり】プログラミングを学んで稼ぎたい人にだけ読んで欲しい!

以上「DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判を洗い出し!転職先は大手が多いのって本当なの?」でした。